よみもの

プロとセルフの使い分けの見極める

甲子園心地よい暮らし Maimyshop 吉野舞依子です。 今日はHPがいきなりシステムエラー 焦った💦 どうにもこうにもならない万事休す! そんな時 たよりになるシステムエンジニアの人がいると ものの10分で解決! すごいですね~。 こればっかりは自力でどうにもなりません。 それこそ作り替え、なんてなったらえらいこと! 時間も費用も莫大になってしまいます! 今日は体だけでなくパソコンも セルフメンテ大事だなあと痛感しましたね。 そこで今日はこんなお話しを・・・ ここのところ。結構肉体労働も多くて、 そのせいか、腰痛が。。。 皆さんこんなときどうします? ①我慢する ②病院にいく ③市販の薬に頼る。 昔の私 ①➡③➡② の順に選択。 これ、社会人の時。とにかく時間なかったから 病院は動けなくなるぐらい出なかったら行かなかった。 病院といったらインフルか健康診断ぐらい これは昔も今も変わらないかな(笑) 結婚してからの私 ①➡② 我慢はよくない。市販の薬は所詮一時的なもの。 だったら病院に行った方が早い! そんな感じ(笑) 市販の薬は生理痛のバファリンぐらい。 やっぱり病院の薬は効き目が早いから。 そして最近の私 ①②③以外に④の選択 ④セルフメンテナンスを学ぶ ⑤健康維持に務める それで私の選択は大きく変わりました。 ⑤➡④➡①こんな感じです。 と、いいながら①になる事はほぼないですね。 今度健康診断で病院いきますが(笑)実に3年ぶり! これはどちらかというと⑤にあてはまるかもです。 具体的に④⑤なにしてるの?といえば 🍀ホメオパシー 🍀酵素ドリンク・プーアール茶 🍀デトックス 🍀🏠ヨガ 🍀🏠セルフマッサージ・メイクアップ 🍀家庭菜園サラダ生活・ガーデニング 🍀🏠アナログ生活(絵本時間)(デジタル見ない時間) 🍀🏠模様替え 🍀ハーブな生活 🍀頭皮マッサージ(ヘアエステ) 🍀ナチュラルクリーニング(掃除洗濯) 🏠マークは講座も開催中♪ そのほかは学びにいったりしてます。 『???』健康に関係ある?

甲子園の隠れ家ショップMaimyshop

主役はお客様 寄り添う提案 ~住マイスター勉強会に参加して。

甲子園心地よい暮らし Maimyshop 吉野舞依子です。 今日は月に一度の住まいの女性プロ集団が集い、 勉強会を行っている住マイスターへ参加してきました。 毎回テーマを変えて 内容を深めて意見交換させていただいてます。 今日のお題は 住まいスターが作れる家🏠がテーマ。 皆さんそれぞれ得意分野を生かして お仕事をされてらっしゃるのでその強みは何か? 共有する話から。 住まいと一口にいってもそれは様々な要素があります。 設計・インテリア・収納・外構・施工・家具等々 いろんな要素が集まって住まいになります。 ですがそんな中でも印象的だったのは お客様に寄り添った提案という事です。 今。住宅の形態は幅広いです。 マンション 戸建て  分譲 賃貸 建築条件付き 注文住宅 それぞれ特徴もあります。 ですが、 あくまで住まいはそこに住む人が暮らす場所。 そこに住まう人が主役なのです。 なのにもかかわらず、 建築業者が主体となって物事が進んでいくあまり、 そこにお客様の想いが 置き去りになっていないでしょうか? とかく効率化。コストパフォーマンス。耐震性能 そんな言葉も聞きますが、 その価値基準は人によって違います。 どんな人にも絶対条件であるのは、 安全な家であるという事。 それから先はお一人お一人価値観が違うのです。 暮らしに欠かせない住まい。 それは自分が生活する拠点でもあります。 そんな住まい。 お一人お一人の中にある。心地よい暮らしとは何か? それを寄り添って一緒に悩み、考え カタチにしていくお手伝い。 それが住まいのプロの仕事なのではないか? そう思っています。 それを忘れた住まいが増えていないか? 家はただの箱と思われていないか? 便利な場所ならそれでいいのでしょうか? 部屋が大きければ、収納がたくさんあればいいのでしょうか? 常識という言葉にとらわれず 柔軟な発想で考えてほしいな。 そう感じた1日でした。 来月は6月28日に開催されます。 住まいのお仕事に従事されている方はもちろん。 将来そういったお仕事を目指している方。 資格はあるけど生かせていない。生かしたい。 そんな方も参加できます。 興味ある方は是非お問い合わせくださいね。  

甲子園の隠れ家ショップMaimyshop

心地よい暮らし テーマを決める ~color~色決めにも理由がある。

甲子園 心地よい暮らし Maimyshop 吉野舞依子です。 私の目線でおうちについて あれこれ書き始めています。 前回第一回はcolorについて書きました。 記事はこちら 今日は続編です。 我が家のテーマcolorは白 なんですね。 ありきたりと思われますか? 一般的な家は白の壁がほとんどですね。 同じ白でも、なんとなくでなく 自分の中でテーマを持った白 とでは、インテリア選びにも 大きく違ってくるのではないでしょうか? 私の場合。 とにかく明るく開放的な家。 それがテーマでした。 前回も書きましたが、 我が家は三方に囲まれた土地、西道路。 恵まれているとは言えませんよね。 明るく開放的にしたくて 気を配ったことは色々ありますが、 今日のテーマcolorから言えば 白という色は 一般的にいうと 光、清潔さ、優雅さをイメージさせる軽快な白は、 どんな色にも合い、家具や絵画、 装飾品を引き立てるベースカラーとして最適と言われてます。 さらにメインに使えば、 エレガントな雰囲気や清潔感などを演出することもできます。 すなわち ●どんなテイストにも合わせやすい ●飾りたいものがたくさんある人には 取り入れやすい ●光を反射させる効果があり、 部屋を明るく見せる効果がある。 明るさを取り込みつつ、季節に応じ 様々なアレンジをしたい私に最適なcolorでした。 こう書くと、なーんだ白が一番いいんだ! そうおもわれるかもしれません。 ですが、 そうとも限らないのです。 例えば 私のイメージ 白=清潔感=清涼感=純粋 そういったイメージがあり好きな色ですが、 別に角度で見れば 白=常に綺麗にしないと=まぶしい 死装束=汚してはいけない。 かえって白を多用してストレスになる 人もいらっしゃるわけです。 ここでも大事なのが 自分の心地よいと思う色 何故それが心地よいのか? それを整理することが大切です。 我が家の白をいろいろご紹介 外壁です。 白をベースに三パターンの柄を組み合わせています。 玄関ドアは機能性を重視して 通気性を兼ね備えたものをチョイス。 逆にアクセントであえてブラウン色にしてます。 外壁は直射日光を浴びるので、 反射がきつくないよう 石目柄もえらんでみました。 同じ白でも質感や柄で 見た目の反射具合が変わります。 ショールームは室内で見るもの。

甲子園の隠れ家ショップMaimyshop

心地よい暮らし テーマを決める ~collar~

甲子園 心地よい暮らし Maimyshop 吉野舞依子です。 今日から心地よい暮らしって何? どんなふうにつくるの? Maimyshopをはじめて3年近く 雑貨を販売していた時から おうちのご質問を多くいただきました。 そんな事を思い出しながら つづっていこうと思います。 今日のお話しは『テーマを決める』です。 テーマっていうと漠然としてるので 私の場合の具体例を挙げながら お話ししたいとおもいます。 『家を綺麗にしたいです』 『こんな風にすてきにしたいです』 思いますよね? でも綺麗 とか 素敵 という言葉は 提案するほうからすると漠然として曖昧なのです。 何故なら素敵 や 綺麗 の基準は 人によって様々だからです。 誰かにアドバイスしてほしい! そうおもわれたら、まず曖昧な言葉 意識してほしいなと思います。 ご相談を受ける時。 お客様にとっての綺麗とは?素敵とは? 何を意味するのか。 それを見つけてあげないと 提案できないからなんですね。 コーディネーターさんや 設計士さんでそれを上手に くみ取ってくれる方がいればいいのですが、 そういう曖昧な言葉を くみ取ってもらえない場合も多いです。 プロならそんな事あたりまえ そう思ってはいけません。 それで、夢のマイホームが 思ったようにできなかった。 そんなお悩みもよくあります。 私もリフォームを受けていた時代。 綺麗なのに満足してない。 そういう理由で改装される方も 多くいらっしゃいました。 それをきちんと伝える事は大事なんですね。 自分の綺麗・素敵がよくわからない。 そんな人にいくつか具体的に 今日は テーマcollarを決めることをお勧めします。 ちなみに我が家のテーマカラーは白です。 なので主たる大きな面積の部分は白を 基本にしています。 家の核となる壁、天井、主要な建具はすべて 白でコーディネートしています。 2階LDK 1階玄関 建具や下駄箱 一階は無垢の床材を白にDIYで塗りました。 何故DIYだったかといえば 予算オーバーだったから。 我が家は三方を家に囲まれているので、 どうしても1Fは暗くなりがちだったんですね。 だからあえて白く塗っています。 息子とペイントしました。 ちょっと付け加えると この場合DIYのほうが安く上がりましたが 誤解の内容に付け加えるとDIY=安くできる!

甲子園の隠れ家ショップMaimyshop

おうち相談来年から始動します

甲子園の隠れ家的おうちSHOP Maimyshop 吉野舞依子です。 ここにきて急に冷え込んできましたね。 風邪をひかれている方も多いようです。 風邪かな?とおもったら、香味野菜など、 体が温まるものをしっかりたべて滋養をつけるといいんだそうですよ。 ちなみに我が家は毎朝の朝ごはんが命! 三十穀米のご飯、栄養価の高いお味噌をつかって具沢山お味噌汁。 目玉焼き。私は朝一番で野菜ジュース+青汁です! 実はこの年末はデトックスもしっかり行い、 体の内側からも健康にアプローチしていきます! 「豊かな暮らし」に「健康」は基本。 来年は心も体も豊かになるような企画を考えていきたいと思ってます。 さて、Maimyshopでは来年から「おうち相談」をスタート予定です。 暮らしの中で毎日生活する場所として欠かせないのが「家」 将来はもっと広い家にすみたい!快適な家にすみたい! そんな想い誰でもありますよね? 私もかれこれ4年前、夢のマイホームを手に入れました。 これもオットのおかげと感謝しています。 でもマイホームは建てたら終わり!ではないんですよね。 寧ろスタートといってもいいかもしれません。 私も家を建てたときはいろんな想定を考えて作りました。 もちろん予算もありましたから、予算の中でベストを考えようと必死でしたね(笑) その時は120%満足の家だったわけです。 ですが、人は成長し、ライフスタイルも変化します。 我が家も例外ではありません。 大切なのはライフスタイルの変化に合わせて快適な家にしていくこと。 それを楽しんで作っていくこと。作る過程も楽しんで。 そういう事だと思います。 私は自分の家をいじっているとき、考えるとき、いつもわくわくでいっぱいです。 だからついつい時間が過ぎるのも忘れて没頭してしまうのですが(笑) 周りの人に 「これ一人で作ったの!?」「凄いね~!」「とてもいい感じになったね♪」 いろんな感想をいただきます。 とっても嬉しいお言葉なのですが、 これって特別な事ではないんです。 何せアラフォーなうえに車の免許もなく、ママチャリが私の最大の武器。 そんな私でも出来ちゃうわけなのです。 しいて言えば、 「できないことはない」 それが前提にあります。 私は住宅リフォーム・新築・オリジナル家具のプラン提案など13年間関わってきました。

甲子園の隠れ家ショップMaimyshop